忙しいですねー!
昨日はほんじゃにを視た後、3時までかかってとにかく特典含めて1回視聴。今日になってから演技者を視て、今からスカの後もっぺん通しで視ようと思います。
関ジャニ∞(エイト) Spirits!! [DVD]」、もうこうなると、感想の対象とかじゃないですね。ひたすらに幸せと感謝のカタマリを関テレ様テイチク様文化放送様その他すべてのエイトを愛してくれる皆様の方角にサイドスローで投げ込みたい気持ちでいっぱいです。なによりエイトはちにんに、ラードの如く濃い重い愛をぶつけたい!


さて、父が「くむすん(と言う韓ドラらしいんだが正式名称は知らない)」を視ているのでその間にちょっと物を減らす作業を。


昨日、ますおさんからとらっくばっくをいただいてしまいましたよ! わーまさかこんな地味な作業を読んでもらえただけじゃなくて言及までしていただけるなんて! ありがとうございます、ますおさん! 励みにいたします(喜)! うちは床は大丈夫そうなんですが、畳が……! お、お互いせつじつですね! 本一冊、服一着から減らす精神で頑張りましょう(す、すいませんはてな内にトラバ送るの久々で間違えて二個行っちゃいました……。一個けしてやってください。)。
私も漫画でかなりいけるだろうと思っていたのですが、今日にしてすでにあまり減らせる物がないことが判明(はやいな)。ワンピースどうすっかな……。

今日減らした物

ネムキ15冊
2004年11月号、つまり「百鬼夜行抄」が単行本になったとこまでをまとめて。一冊500ページくらいあるから体積的にはかなりのものだがすでに段ボールに入っていたので本棚は空いていない罠。「観用少女」が単行本未収録の分はしつこく保存。続き描かれないのかなー。
単行本11冊
ほとんどが古本屋で買った物だから売れないかも。『マーフィーの法則』まだ持ってたのか! 嘉門達夫がCD出したりしてたから私が中学の頃だよなぁ(奥付見たら1993年だった)。同じ頃に『子どもの心が分からない—今ならあなたの子どもは立ち直れる』って本読んでたって、どんなヒネた中学生だったんだ。この本も処分。
文庫8冊
出久根達郎さん中心に。実は今でも好きな作家さんなのだけど、ある時から、(たとえそれがひとのふれあいを描くものであっても)読後にどうしようもなく悲しい気持ちになる事に気づいてからは疎遠になっているので、好きな数冊を残して処分。私は好きになると同じ著者の本を全て集めるタチなので、こうやって、「持っているのもあればないのもある」という状況に慣れるまでが大変そうだ。出久根育さん表紙のは2冊ともとっておく。あとは大江健三郎の『見るまえに跳べ』とか。カミセンの「Happy together!」を聴いて読んでみたくなったというたいへんジャニオタらしい読書動機。包茎文学と言う印象しかない。
漫画単行本8冊
まだ本棚から溢れてる本の3分の1相当も空いてないって言うのにすでに断腸の思いって一体。入りきる日が来るのかしら……。