いやー久々。久々すぎだよ自分。片づけなんて優先順位としては仕事とジャニーズの次だからね。12月にできるかっつーの(この人の頭の中に年末の大掃除という観念はありません。)。

今日減らした物

ビデオテープ 40本
木更津キャッツアイ」のテレビ放送時のビデオを処分することにしました、思い切ったよ私! いやもちろんDVDBOX持ってるんですけど、あれ、予告が入ってないんですよ。それでずっととってたんだけど、もう、HDDに落として予告集を作る気もしないのならいっそ処分を、と。あーでもぶっさんが倒れた次の瞬間にあややの胸キュンピーチのCMが入って脱力、とか、思い出は尽きないのよね……。それ以外は放送開始した頃の「プロジェクトX」とか。最初好きだったんです。
文庫 138冊
こないだ片づけた時に、中学の頃コンプリートしたはずの清水義範の文庫がないからおかしいなーとおもったら、クローゼットの中の段ボールに全部入っていた。まとめて処分。やっとかめシリーズと青山物語はとっておく。躁鬱コンビシリーズもすごく好きだったから悩む。
漫画 28冊
パトレイバーは私の青春だった(泣)! 中学生の頃、ほんとに特車2課に就職するつもりだった! 読み込みすぎてぼろぼろだから思い切って処分。印刷屋になったしね。しかしちょっと読み返してみたら「究極超人あ〜る」は面白すぎて捨てられなかった。高校の時の部活の雰囲気まんまなんだよなぁ。きっとどこの学校にも、こういう部が一つはあるんだと思う。
CDラック 2竿
CDは一枚も減っていないという罠。このCDラックが使いづらくて、埃はたまるし、たいして入らんし。溢れた分とまとめてとりあえず段ボールに(このとりあえずがくせもの)。
参考書 2束
受験の思い出にとっていたお気に入りの参考書。日本の受験制度は嫌いじゃありません。清水書院の「倫理ノート」にはお世話になった。あと、これとは別の数学の参考書、うちの会社で組んでたんだよな……。まさかそこに就職することになろうとは。


これだけ減らしても、クローゼットの中にあったものなので床面積はほとんど増えていない。やれやれ。しかも奥の方にあった段ボール、なにかなーと思ったらカセットテープが100本くらい出てきた……。どうも、貴ちゃんのミュージックスクエアエアチェックテープらしい。えー! 私こんなにヘビーリスナーだったっけ!? ユニコーン特集とか、これいつかの正月にやったやつだ。山崎さんとか来てたやつ。とてもチェックする元気がないのでそのまま見なかったことにして戻す。捨てられん。
しかもビデオテープも20本くらい出てきて、リスト見たら90年代音楽番組満載で!「ワルクナイヨワクナイ」PVとか、小沢くん出演ポップジャムとか。捨てられるかー! これもそのまま。
結局一番の敵は執着というか、90年代への郷愁なのさ。