祭の最中になんですが、ドル誌は無事ゲットいたしまして。
無事というか、前に書いた「本屋のくせに半分八百屋になったと思ったら書籍の取扱いをやめやがった本屋」が案の定書籍を再開しましてね! 今は野菜・パン・その他食料品・日用雑貨・本・レンタルDVDがカオスを織りなすもはや何屋かわからないものになってるんですけど、そこに開店を待って意気揚々と乗り込んだら、まあ当然の帰結としてまだ荷ほどきの最中で。しばらくは待ってたんですけど仕事もあるので、お店の人に「すいませんDuetとPOTATOとWink upはどこですか」って聞いたらこれまた当然お店の人はあっちのワゴンこっちの段ボールと飛び回って「はい、これがPOTATOで、えーとDuetは……」と探し回っていっさついっさつ手渡してくれるんですよ。まさかそこで中身見て返すわけにいかず、今月は不可避の全買いです。行きつけのブログさんで「今月は全部買い」って読んでたからあまり迷いもなかったんですが。全買いってまだ2回目です。
以下、エイトのこと書いてないのに無駄に長いです。


今月からトニ兄がいらっしゃらない。トキ兄も10周年で全員は載らなくなったって聞いてはいたのですが、そうか、もうか。
で、それと入れ替わりのように登場したのがM.A.D.の皆さん! うーん誌面と世代の関係をまざまざと見せられる思いです。まあでもM.A.D.さん掲載は単純に嬉しい。今のドル誌って読者の年齢もあってかJr.及び若いデビュー組が主役の誌面作り*1なので、てっきり今のJr.内ユニットは軒並み載ってるもんだと思ってたんですが、幸宏さんを知ると同時にそれがえらい誤解だったのも知りました。なので改めて雑誌掲載おめでとうございます! てかこれからはレギュラーですよねの願いも込めて。コンサートでの燻し銀のご活躍に見合うパーソナリティ発露の場を切望しておりました(詳しくないから)。名鑑ー!
そんでわくわくしながら見てみたんですが、なんだろうこれ、すっごい落ちつく
はたしてアイドル様に対してふさわしい表現かわかりませんが、いやなんかすごいしっくりくる! まあぶっちゃけると、福ちゃん松崎さんコッシーたっつみー藁谷さんここにいたのね! うーわー知ってる子がいっぱい!ってM.A.D.メンバーを教わった時に思ったことを、写真を見て改めて実感。
そしてこれでわかった。私はよく深夜時代のハダショーを懐かしみますが、あれは愛着ではなく、単に名前と顔が一致する限界があの世代なんだと。いやだって私、今しょおんさんと太陽さんぱっと出されてどっちがどっちって即座に言える自信ないですもん(そこまでか)。ヤヤヤさんは皆さん背が伸びすぎだと思う(良いことだ)。
嵐コンで「なんて正統派Jr.の良いお仕事をされる集団がいるんだろう」と思っておりましたが、雑誌で見ても、なんだかとても愛おしい*2。同じバックでもテレビにたくさん映るのとはまた違う位置にいるこの子たちが、いま最も基本のお仕事を担われているかと思うと、それだけで心強い気がします。もはや門外漢ですが、カツンさんが抜けた後のJr.には思いを巡らします。カツンさんは「ユニットを絶対にした」以外は下の世代と連続していないと思っているので、逆にその天井がなくなった後どうなっていくのか。あんまりちっちゃい子には興味もてないですけど。


でまあ何が言いたいかというと、3104コンが見たいんです


だってさー、ただでさえ我慢してたのに雑誌見た後にリナさんのエントリ拝読したら(リンク先に3104コンネタバレあります)そりゃ見たいだろうって話ですよ! わーそもそも踊りまくるリーダーからして垂涎物なんですって(私がジャニーズ内で踊りだけに金を払えるのはモリタゴーさんと大野リーダーと大倉さんです)! 大野さん色に染められたM.A.D.の皆さん……見たくないわけあるかこんちくしょー!
うわーん見たい見たい見たいよー! どなたか東京公演1枚余らせてませんかー(どさくさ)!

*1:世間から見たらスマプ兄とトキ兄なしで、一部関西Jr.は毎号載るって、結構不思議なことなんじゃないかと思う

*2:と言いつつあの時のメンツがこのM.A.D.メンとどれくらい一致してるのかよくわかってない程度ですが