少クラプレミアム。興味深い番組が始まりましたねー!
うーんと、相葉ちゃんとMAさんに対する太一兄さんの姿勢が、はなっから違っていたような気がするのがちょっとひっかかりますが。言っていることの根っこは一緒なんですよね。来た仕事を、よりよくやると言うこと。太一さんは相葉ちゃんに、自分たちの時代は競争意識があったとおっしゃっていましたが、この「来た仕事をよりよく」という考え自体が、あの世代にとっての競争意識なんじゃないかと思いました。Jrブランドでとにかく仕事は来る。でもそれを次につなげるには、自分でなくちゃダメだったと、自分だから良い仕事になったと思ってもらう必要がある、そんな世代のプロ意識。
「アイドル」という言葉を否定的でなく使う相葉ちゃんが、太一兄さんに負けることなく「甘いなんて言われる筋合いはない!」と言い切ってくれて本当に嬉しかった。レコメンで、縦の連なりばかりを感じていた最近ですが、久々にジャニーズ内世代間の断絶のようなものを見ました。どんなに近しく仲良しでも、アイドルと言う言葉の捉え方が違っても、やっぱり「アイドル」と言う同じ土俵のライバルでもあるんだなぁ。
新曲の歌詞も踊りもほんとうに可愛くて嵐さんらしくて、うっとりほっこり思わず笑ってしまうこの名状しがたい感情は、アイドルにしかつくれない。相葉ちゃんと言うスーパーアイドルのいる、アイドルグループ嵐。それで良いじゃない。そうでないと困ります。てか嵐さんほど真っ当なアイドルグループってジャニーズ内でもめずらしい気が……。とにもかくにも、にのみさんはやく帰ってきてー!