ほんじゃにBS分感想。裏ジャニの頃から思っていたんですが
エイトって芸人さんと絡んでもあんまおもしろくない……と言うか、エイトの間と合わない気がします。あの子らがお笑いを見慣れてる分「うわ今ぜったいおもんないと思ってる」と伝わってしまうと言うか。陸上の先生のように、素人の天然さんを尊敬しつつおもしろがるスタイルのほんじゃにが好きです、はい。てか、芸人さんの持ち味まで引き出す辣腕アイドルにはなってほしくない確実に(笑)。
そんな今日の私的見所、軽のキャンピングカーの値段をズバリ当てる裕さん! ぎゃーこんなん大好き! ラジオで焼き肉の値段当ててたときと同じときめき! 「軽が100万でオプションが2倍」とか言う冷静な読みがたまらんぜ。裕さんのこういう「ごく普通の大人の男性スキル」大好きです。


そんでお歌のコーナーも良かった。あまりに久々過ぎて、一瞬違和感があったんですが、そう言えば今日はオカンがなかったのか。もはやオカンが馴染みすぎ&楽しみすぎて歌のコーナーを忘れかけていたのは内緒です。オカン撮るなら客入れせずに歌撮りしろとか言ってたくせに……。
大倉さんオンステージなサムライブルースですが、まさかこんなにヨコヒナ満載(2回)だなんて! 画面の中でヨコヒナだけがスポットを浴びて歌うのがこんなにたくさん(2回)あるなんて! しかも2回目は切り替わった直後三馬鹿だしー! 最後、カメラがえらい名残惜しそうに村上さんを捉えていたのが印象的です。そして〆の大倉さんの悪女的笑顔が素晴らしいですね。若大将の喉がえらいことになってましたが、これ関風といっしょに収録したのかしら。それにしては今まで出てないのは不自然な気もしますが……。