昨日池袋で大阪の本を2冊購入。と言うか

大阪みてな帖 雑貨と喫茶とエトセトラ

大阪みてな帖 雑貨と喫茶とエトセトラ

この本を取り扱っているいちばん近場が池袋ジュンク堂だったので行ってきたのです。いやぁ素敵な本でした。熟読すればするほどさらに良さが増しそう。ちょっと前に出た本ですが、背筋の伸びた可愛さを是とする大阪愛好家必携の書かと。


最近ひとりで大阪を歩くときは「大阪農林会館」がマストになっているんですが、あそこがあれだけ充実してるならほかにも可愛い雑貨屋さんいっぱいあるんだろうなー、と思ってたところにジャストミート。やばい行きたいとこいっぱいあるー!
雑貨とカフェ以外にも紹介されてる名物食べ物のセレクトもちょっと変わってでも筋が通ってて(パインアメも冷やし飴も!)、「ミュージアムとアート」で紹介されてるとこも片っ端から行ってみたい。みんぱくは一度行ったことあるけど(学生時代「大風呂敷展」見たさに日帰りした)、素敵な博物館だったなぁ。


しかしあのこけしマッチって専門で作ってるところがあったのか……。どっかおっきいメーカー(サンリオとかサンエックスとか)がバックについてるんだと思ってた。前にたばこと塩の博物館で見かけて内担の友人にあげようかとほとんど「ひよこマッチ」を買いかけたんだけど、大阪に縁があるんならますますプレゼントにぴったりだったんだな(煙草を吸う人じゃないので結局買わなかった)。


リブロ派なのでジュンク堂はこれまであまり使わなかったんですが、手芸とか着物とかの実用書があまりに充実しているので最近ちょいちょい行きます。あとテレビガイド買いにとか。この本はジュンク堂の旅行コーナーにあったんですが、棚がいっぱいある上に地方別に分かれてて見やすくて良いわー滋賀のところにひこにゃんのぬいぐるみもあるわーと満足しつつちょっとリブロに寄ったら

大阪おもい

大阪おもい

おーいジュンク堂これさっき大阪の棚になかったよー! うーんやっぱりリブロがいちばん棚が合う。規模じゃないんだよなぁ。うわーい第2弾嬉しいー。ちなみに第1弾読んだときの感想がこれ
うわーまだ「感謝=∞」すら出てなかったときだ……。今度のシングルは7枚目。音源いっぱい。今クールはドラマにおふたり出演。隔世の感です。ずっと頑張ってくれたエイトあってこその。